みまもり体験談

みまもりほっとラインご利用者の心温まるお便りや、インタビューをご紹介いたします。

遠くワシントンから…
お母様を見守るクボチェックさん(アメリカ・ワシントン 女性)

アメリカ行きをためらう私に「与えられたチャンスはつかまないといけない。私達のことは心配するな」と勇気づけてくれた父。その父が母をひとり残し、心臓発作で突然亡くなってから7年が経ちます。

以前は、母が電話に出ないと、倒れていないかしらと落ち着かず、そして連絡がつくまで何回も電話をしていました。サービスを利用してからはこういう心配がなくなり、また、母の方も安心感を持ってくれています。

最初に母にこのサービスのことを相談した時、母は「もしもの時でも確実に助かるわけではないので、慶子に余分なお金を使わせたくない」と言いました。

でも、今はiポットを使うようになって「自分は一人ぼっちではない」と、感じてくれているようです。

ご夫婦で法律事務所を経営されているクボチェックさん

お母様の喜寿のお祝いでの一枚

ご主人が来日された時のお母様との記念写真

とは言え、これまでiポットに2度ほど心配させられたことがありました。いずれの場合も、母はのどかな声で電話に出て、こちらの騒ぎにびっくりしていました。でもそういうことがあったお陰で、母はどのように私が情報を受け取り、どういう心配をするのかということを感じ取ってくれるようになりました。

おそらく、「みまもりほっとライン」が離れた両者の生活に定着していくために、どこのご家庭でも1つや2つのエピソードがあるのではないでしょうか。

そんな経験を重ねて、私たちはこのサービスを「元気でいる」ことのシグナルとして、どうやって活用していくかを学んでいくのだと思います。

母も今では、ポットを押すたびに「元気よ」と心の中で言っているとか。

嬉しい祖母の笑顔
92歳のお祖母様を見守るSさん(東京都 女性)

92歳の祖母、耳も遠く電話での会話もままならず、携帯のメールを見せてポットの説明をしましたら「すごい文化人になった」と感激しきり。

「お茶好きが朝からお湯を使ってなかったら駆けつけるからね」の言葉に喜んでくれました。

去年、私は実母を亡くし、父と祖母、息子の世話をする毎日。
母と毎日電話していた一人暮らしの祖母は「私が死んでも誰もわかってくれない」と……

毎日大声での電話もつらいもので、なんとか安心してもらいたいと思い、
みまもりポットを使わせていただくことになりました。
あの祖母の笑顔。ポットに感謝です。一言お礼が言いたくメールさせていただきました。

ありがとうございました。大切に使わせていただきます。これからもがんばってください。

あら心配してくれたの?
70歳のお母様を見守る児玉さん(大阪府 男性)

「生きてる証しだから...」と母にはお茶を飲むように言っています。
母は「ハイハイわかっていますよ」と笑いながら答えてくれます。
でも、時おり無断で弟夫婦のところに泊まりにいくものだから、あわてて弟宅に電話することもしばしば。
義妹が「お義母さんいらしてますよ。替わりますね」
母が出ると、開口一番「そこに行くときは電話をするように言ってるだろ!」
母は「あら心配してくれたの?有難う」
「アホ!」

手のひらの安心
ご両親と同居のため解約された池田さん(長野県 男性)

親父たちの生活の匂いが手のひらの中でわかるのが私の自慢でした。

夜の巷でウイスキーグラスを片手にメールが入ると、皆がよからぬ興味を示すので、そのたびに説明し得意になっていましたが、そのうちにメールの着信音を聞くと、ほらポットだよと皆が言うようになりました。

両親も90と88です。今に自分も見守られる歳になります。その時には違う立場でお世話になると思いますのでよろしく。お世話になりました。

怖かった父と
78歳のお父様を見守る満尾さん(大阪府 男性)

男同士とは悲しいもので、たまに電話しても話題がなく、「元気か?」で終わってしまう。ともすれば電話も億劫になり、悲しいことですが父の存在すら日常の生活から忘れがちでした。そんなとき、みまもりポットのことを知りました。

(中略)

ある夜、ポットの使用が遅かったので電話してみると、「軍隊時代の同期兵の集まりで遅くなった」とのこと。
かつては怖くて近寄り難かった父が、楽しそうに懐かしそうに軍隊当時のエピソードを聞かせてくれました。

みまもりポットを始めてよかったのは、離れていた親子がこのポットで沸かしたお茶を揃って飲んでいるように茶飲み話ができるようになったことです。親子で楽しんでいます。

今なら1ヵ月無料でお試しいただけるキャンペーンを実施中!この機会に是非お試しください。1ヵ月無料 お試しキャンペーン実施中!!

資料請求

みまもりほっとラインの資料請求は
以下のフォームよりご請求ください。

資料請求フォーム

お電話でも承っております
0120-950-555
携帯、PHSの方は
0120-145-770

受付時間 9:00~17:00
※月曜日〜金曜日(祝日、弊社休業日を除く)

お問い合わせ

みまもりほっとラインのご質問は
以下のフォームよりお問い合せください。

お問い合わせフォーム

お電話でも承っております
0120-950-555
携帯、PHSの方は
0120-145-770

受付時間 9:00~17:00
※月曜日〜金曜日(祝日、弊社休業日を除く)

pagetop

ご利用検討中の方もまずはこちらから。1ヵ月無料 お試しキャンペーン実施中!!